中古車値引き

中古車を購入するメリットはどんなことでしょうか。

 

まず新車と中古車の違いは価格。中古車を買うメリットは新車を買うより安いと言う事になりますね。ならば新車より高くては中古車を選ぶメリットはありません。
価格以外にもマニアックな人には魅力的な部分もあることでしょう。特定の車種や年式の車両を好む方もいます。このような場合は高価であってもほしい気持ちが中古車を求めます。こちらは中古車市場においてはほんのわずかです。
やはり中古車をお求めになりたいと思う方は購入価格が安いと言う事になると思います。
当たり前のことですが中古車は購入前は別の人が乗っていたことになります。ボディの様子などは外回りを確認すると素人でもある程度の確認はできます。またよく乗っていた車もあれば、通勤やお買い物程度しか使っていなかった車もあります。
このように良く乗っていたかどうかは走行距離を確認すればわりとわかります。しかしエンジンの様子であったりはなかなか素人目には確認できないものです。
中古車はいかに程度の良い車を購入するかにかかっています。
程度の良い車を購入するためには、信頼できる業者を見つけることがなによりも重要です。
知人などに中古車販売に携わっている方がいるのならばその方の世話になることが安心だと思います。

 

価格=程度の良さではありません。
同じ年式、車種でも中古車販売店によって価格は違います。このような場合、安い方を購入したいと心が動くかもしれませんが走行距離はどうですか。事故車ではありませんか。極端に安い車は少々疑った方がいいと思います。

中古車の購入の流れを紹介しましょう。

 

 

@
予算と車種を決める
A
普通車ならば、駐車場の手配〜
自宅の庭か、月極めの有料駐車場の契約
B予算内の中古車を探す〜まずはインターネットで中古車を確認んし相場などを知ることから始めましょう。同じ車種、年式でも価格は車の状態で違ってきます。安ければお買い得ではありません。
C
どの販売業者で購入するか検討

 

D中古車購入時は『印鑑証明書』が必要!!〜市役所でとっておきます。

 

E車決定
F契約手続き
G
支払い手続き
H2週間以内に納車
このような運びで中古車を購入することになります。
中古車は必ずその実写を確認することを怠ってはいけません。
納車後に不具合には、いい顔をしてくれないのは世の常です。

新車を購入するときはその車種や色だけが選ぶ基準になりますが中古車選びはその車の状態がどうかと言う事もみなければなりません。

新車は販売価格は同じですが中古車は同じ車種、年式、色も同じでも価格は違います。
それまでの所有者の扱い方、走行距離などで価格は左右されます。
初めての中古車購入となるとそれらを見極めるのは難しいと思います。
「初心者のための中古車選び」で検索すると掲載されています。初心者でも女性でも失敗しない中古車選びが掲載されています。
しかしそれを呼んだとしても十分に理解できるかどうかと言えば難しいと思います。

 

中古車販売の方がどれだけ信用できるかも購入の手がかりです。販売業者がちょっとよくした話を購入者にする可能性もあります。
タイヤは大丈夫ですか。すぐに交換しなければならないようにすり減っていませんか。バッテリーは大丈夫ですか?車検はあとどのくらいありますか?
このような事がすべてクリアできなければ安い車も購入後に高くなります。
安い車を購入するときは安い理由を確認しましょう。
出来れば一回で購入を決めなくても構わないのです。何度か足を運んで業者の方と仲良くなるのもよい買い物をする秘訣です。